フラッシュモブの体験談・利用者の声・レビュー

フラッシュモブの練習が上手くできない!?そのコツとは!? ~その2~

  • LINEで送る
フラッシュモブダンス練習

フラッシュモブの練習の上手く進める5つのコツ

フラッシュモブを行う場合に一番大切なのは、「練習」です。

本番では自分たちが率先して行うことはもちろんのこと、突然のサプライズであることを考えれば「成功してこそ」のものとなります。

練習不足で失敗してしまったら、非常に気まずい思いをすることになるでしょう。

しかし、実際には練習がはかどらないということも多いものです。

そこで今回はフラッシュモブを成功させることができる練習のコツをお伝えしていきましょう。

  1. フラッシュモブで使う曲に親しもう
  2. フラッシュモブの振り付けを頭に叩き込む!
  3. 挫折も織り込み済みでとにかく踊る!
  4. イメージと動きが自然と合ってくる
  5. さらにブラッシュアップして最高の仕上がりに!

≪ピックアップ記事≫ フラッシュモブの練習が上手くできない!?そのコツとは!? ~その1~

1. フラッシュモブで使う曲に親しもう

まずはフラッシュモブの曲をひたすら聞くことが大切です。

移動している時などはイヤホンで、とにかく暇さえあれば曲を聴いて、その曲に親しみ、自分のものとすることが必要となります。

英語の歌詞でも暗譜で歌えるようになれば最高です。

フラッシュモブで使用する曲は、自分たちの好みの曲を選ぶこともありますが、誰かのために贈るフラッシュモブでは自分の知らない曲の場合もあるでしょう。

その場合には、自分もとにかくその曲を体に馴染ませて、聴いたらすぐに身体が反応してしまうくらいになることです。

2. フラッシュモブの振り付けを頭に叩き込む!

次に行ってみたいのは、ダンスの振り付けのための準備です。

レッスン動画をひたすら見続けることで、頭の中に音楽とダンスの動きを連動してイメージできるようにします。

2週間程度しっかりと続ければ、イメージも鮮明となり、音楽を聞くと振り付けが思い出されるようにもなるでしょう。

ダンス未経験者にこそ、イメージトレーニングは大切です。

実際に身体はすぐに動きませんが、いざレッスンとなった時に振り付けが何となく思い出されて、そのムードを表現できるようになります。

振りの正しい形は練習現場でプロに習えば良いのです。

まずはその流れについていけることで、ダンスを楽しめるようになることが大切です。

3. 挫折も織り込み済みでとにかく踊る!

最初はこのイメージを上手に作れないこともあります。

音楽も聞いているし、レッスン動画もしっかりと見ている・・・なのに踊れないし体は思うように動かないという苦しいひと時です。

その間にもみんな集まってのレッスンはあるし、焦りも出てくるでしょう。

しかし、この挫折も多くの人が味わってきたことだと割り切って乗り越えましょう。

フラッシュモブをやろうとする人の多くはダンス未経験者です。

当然、同じようにレッスンが進まない時も乗り越えています。

この期間は、ひたすら音楽を聴き、動画を見続けて、レッスンでは出来上がりつつあるイメージに則って下手でもいいので踊ります。

最初は自信もないからアクションも小さくなり、さらにイメージとはかけ離れてしまいますが、それも一時的なものです。

4. イメージと動きが自然と合ってくる

絶え間ない日頃の努力が実を結び、音楽と身体の動きがスムーズに連結して、イメージと程近く踊れるようになる時期が来ます。

これは、やったことのない人には理解できないことかも知れませんが、練習を積んでいると実に自然に訪れるものです。

これは私の体験上、外国語の習得と似ていると感じました。

私の時代にはフラッシュモブなどという楽しいものはなく単なるバレエの発表会でしたが、練習を繰り返すうちに「体が自然に動く」という状態に陥りました。

この頃には、何をしている時でも似たような音楽を聴くと指でリズムを取っていたり、脳内で振り付けをおさらいしたり出来るようになります。

5. さらにブラッシュアップして最高の仕上がりに!

自分の動きが身についてきたら、後はひたすら練習するのみです。

この時には他のメンバーの動きも見えるようになってくるので、全体で合わせるのも楽しくなってきます。

せっかくですから、全体の動きや隣の人とのバランスも取りながら、見栄えも考えて動けるように練習しましょう。

また、笑顔などの表情も当日さながらに演出してみると良いでしょう。

まとめ

フラッシュモブの練習は、長い期間がかかります。

これらの工程も、毎日レッスンしたとしても1~2に至るまでで2週間はかかります。

さらに4~5へと成長するまでには2週間~1ヶ月かかるでしょう。

しかし、段階を踏むごとに自分が成長していることを実感できますし、新しい扉を開くように次の段階へと進むのが楽しくなります。

フラッシュモブを成功させた人の感想に「意外とあっという間だった」というものが多いのも、この体験を通して毎日が充実し、息をつく暇もないくらいに熱中してしまった証でしょう。

≪ピックアップ記事≫ 豆知識!フラッシュモブの準備期間ってどのくらい必要?
≪ピックアップ記事≫ フラッシュモブ参加者への呼び掛け「大切な注意点」 ~シリーズ1~
≪ピックアップ記事≫ フラッシュモブ参加者への呼び掛け「大切な注意点」 ~シリーズ2~
≪ピックアップ記事≫ フラッシュモブを成功させる為の仕掛人の心得3箇条

フラッシュモブについて相談してみたい方はこちら

全国にはさまざまなフラッシュモブ会社がありますが、その中から「どのフラッシュモブ会社にお願いしようか?」と悩んだ事はありませんか?こちらでは、全国のフラッシュモブ会社の情報をまとめて紹介しているので、あなたにピッタリのフラッシュモブ会社をお探しください。対象エリアは、北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州の『フラッシュモブ会社一覧』となります。

フラッシュモブ一括見積

フラッシュモブその他の関連記事

記事を検索する

archive

コメントを残す

*