フラッシュモブの演出シーン・活用方法

プロポーズでフラッシュモブ!彼女が喜ばないリスクを避ける対策とは?

  • LINEで送る
フラッシュモブでプロポーズ

プロポーズでフラッシュモブの気を付ける事

プロポーズは誰にとっても一大事。一生に一度のことだから、思い出に残るものにしたいものですね。男性は意外とロマンチストなので、彼女を感動させてあげたいという想いから特別なシチュエーションを準備する人もいます。フラッシュモブはそんな気持ちに沿ったパフォーマンスで人生の一大事を盛り上げてくれますが、中には「彼女が喜ばなかった」「失敗した」と肩を落とす人もいるようです。一体なぜそのようなことが起こってしまったのでしょうか?

人によるプロポーズへの考え方の違い

「フラッシュモブでのプロポーズで彼女を怒らせてしまいました。質問というか半分愚痴です。すみません。」

Q&Aサイトで上記のような質問が立てられていました。この投稿者は付き合いの長い彼女にフラッシュモブでプロポーズをしたところ、怒らせてしまうという残念な結果になってしまったようです。男性の同僚や上司が参加しての結果だった為、職場でもたいへん気まずい思いをしたと書かれていました。
実は、これは彼女とのプロポーズへの考え方の違いが招いた事態であり、女性側は静かなシチュエーションでのプロポーズを夢見ていたのに・・・と腹を立てたということです。ここには男性と女性の心理の違いとプロポーズへのロマンチシズムの違いが隠れています。男性にとってプロポーズは自分のためでもありますが、主に「彼女のために」特別なことをしてあげる日でもあります。また、男性は社会的な生き物であり周りにたくさんの協力者がいるということを大切にするものです。そのため、フラッシュモブのようにみんなで一緒に何かを作り上げることをたいへん好みます。
一方、女性にとってのプロポーズは、一般的に「彼からしてくれるのを待つ」受身の立場であり、それでも彼が自分の気持ちを密かに汲んでくれるのを期待しがちです。女性の中には「自分のプロポーズの理想像」がしっかりと出来ており、それにそぐわない場合には期待の分だけ落胆や怒りが大きくなってしまいます。

プロポーズで失敗する典型的なケース

では、プロポーズでフラッシュモブをするのはNGなのでしょうか?実はこの答えは「NO」です。そもそもフラッシュモブ以前に、プロポーズのシチュエーションで彼女に不満を感じさせてしまうのは意思の疎通ができていなかったことが原因と考えられます。
彼女へのプロポーズで失敗してしまう原因は、男性が自分よがりになってしまうことにあります。プロポーズをするくらいですから、彼女の好みも熟知しているはずなのに、緊張や気分の高揚で彼女の気持ちをないがしろにしてしまうのです。その結果、彼女のタイプではないようなプロポーズをすることになり、最悪な場合、その後の結婚生活にも不安を抱かせる結果になります。

ピックアップ記事: フラッシュモブでプロポーズ!その成功確率とは?
ピックアップ記事: フラッシュモブで失敗しない為の準備と大切なポイント5つ

プロポーズでフラッシュモブを成功させるために

プロポーズでフラッシュモブを成功させるためには、彼女がそういったパフォーマンスが好きかどうかを慎重に見極めましょう。フラッシュモブは海外でも日本でも大変人気が高いので、動画やテレビなどで見る機会が多くなっています。そういった動画をさりげなく見せることで反応を伺うことも大切です。

https://www.youtube.com/embed/S4xdZWyqOv8

こうしたシーンに感動してくれるような彼女であれば、きっと戸惑いながらも喜んでくれるでしょう。しかし、その時の反応で「恥ずかしい」という言葉が出る場合には慎重に考えるべきです。恥ずかしいという彼女の場合でも、貸切のお店で知り合いだけ、もしくはプロのダンサーだけ、という設定ならOKということもあるので、諦めることはありません。
プロポーズは人生の節目として二人の心に残り続けるものです。二人の気持ちがピタリと合い、成功させるためには、事前のリサーチは大切なものとなります。

ピックアップ記事: フラッシュモブ会社の賢い選び方~「実績で探す」~
ピックアップ記事: フラッシュモブ会社の賢い選び方~「条件で探す」~
ピックアップ記事: フラッシュモブ会社の賢い選び方~「価格で探す」~

フラッシュモブその他の関連記事

記事を検索する

archive

コメントを残す

*