フラッシュモブとは?

フラッシュモブって、実際どの程度の人数・規模が盛り上がる?

  • LINEで送る
フラッシュモブが盛り上がる人数・規模

フラッシュモブが盛り上がる人数・規模

フラッシュモブを行って大切な記念日を盛り上げたいという時に、

最初に悩む問題は「盛り上がるかどうか」でしょう。

せっかく準備したフラッシュモブが、「寒い演出」や「変な人の集まり」に思われてしまっては台無しです。

サプライズをプレゼントしたい相手や周りの人にも大きな感動を与えるためには、

どうすれば良いでしょうか?

≪ピックアップ記事≫ 絶対に出会ってみたくなる海外の素晴らしいフラッシュモブ【7選】
≪ピックアップ記事≫ 世界の有名なフラッシュモブ動画まとめ10選

フラッシュモブの楽しみは大人数のパフォーマンス

フラッシュモブの最大の見せ場は、たくさんの人が集まって突然始まるパフォーマンスです。

自分の知らない人や親しい人などが集まって迫力あるダンスを行うことで、大きな驚きと感動が生まれます。

少人数では寂しく、盛り上がりにもかけるので、フラッシュモブを準備するためには、

人数を揃えることが大切になります。

下手に少人数で行うと、失敗に終わってしまう可能性があるため要注意です!

フラッシュモブでは人数はどれくらい必要?

実際にフラッシュモブをやっている映像などを見てみるとわかりますが、意外と大人数が参加して踊っています。

やはり、100人のゲストに対して10人くらいはダンスしてくれる人がいないと寒々しい印象になるでしょう。

また、公共の場を使ってフラッシュモブを行う場合も、その広さにもよりますが、

10人以上は欲しいでしょう。

特に公共の場で行う場合には、ある程度レベルの高いダンサーが集まっていないと単なる路上でのダンス練習に見られてしまいます。

≪ピックアップ≫ フラッシュモブで失敗しない為の準備と大切なポイント5つ
≪ピックアップ≫ フラッシュモブ開始のキッカケ。どんなパターンがある?

フラッシュモブの会社ならダンサー派遣やダンスレッスン付きで安心

フラッシュモブをする時に注意したい問題として、パフォーマンスの質があります。

ダンス未経験者が集まって一生懸命に踊る姿は感動を呼ぶ場合もありますが、失敗するとグダグダに見えてしまい興ざめです。

特に結婚式場など、お酒の入る席でのフラッシュモブで少人数で素人ダンサーだけが行うと、ただの酔っ払いがハメを外しただけとも見られる恐れがあります。

そのため、感動を呼び、盛り上がるフラッシュモブを行う場合には、

ダンス上級者がある程度揃っていることが大切です。

また、練習もしなければいけませんので、練習場所や時間の確保、さらに協力者の団結が必要となります。

こうした下地がない場合には、フラッシュモブ専門の企画会社などに依頼すると安全です。

フラッシュモブの企画会社では、プロのダンサーの派遣や練習場所や指導者の提供、当日の小道具や音響装置の貸出などを行います。

パフォーマンスを行う協力者が素人であっても、プロのダンサーやパフォーマーが入るだけで場が引き締まり、スタイリッシュなダンスが見せられるでしょう。

フラッシュモブを行う場面は、プロポーズや結婚式、記念日のサプライズなど失敗が許されないシーンが多くなります。

そのため、未経験で始めるには慎重に協力者集めや準備を行うことが大切です。

≪ピックアップ≫ フラッシュモブ会社の賢い選び方~「価格で探す」~
≪ピックアップ≫ フラッシュモブ会社の賢い選び方~「条件で探す」~
≪ピックアップ≫ フラッシュモブ会社の賢い選び方~「実績で探す」~

フラッシュモブについて相談してみたい方はこちら

全国にはさまざまなフラッシュモブ会社がありますが、その中から「どのフラッシュモブ会社にお願いしようか?」と悩んだ事はありませんか?こちらでは、全国のフラッシュモブ会社の情報をまとめて紹介しているので、あなたにピッタリのフラッシュモブ会社をお探しください。対象エリアは、北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州の『フラッシュモブ会社一覧』となります。

フラッシュモブ一括見積

フラッシュモブその他の関連記事

記事を検索する

archive

コメントを残す

*