フラッシュモブの結婚式・余興

タキシードでフラッシュモブ参加するけど大丈夫?注意すべき事

  • LINEで送る
フラッシュモブでタキシード

タキシードでフラッシュモブの気を付ける事

今や、結婚式で人気のサプライズと言えばフラッシュモブ♪

「ゲストに楽しいひと時を過ごしてもらいたい。」
「そして、パートナーである花嫁に驚きと感動を。」

新郎が踊りに参加するサプライズは一番人気の余興です。

新郎新婦がゲストの前で踊るファーストダンスも海外では定番です。

こちらも日本の結婚披露宴でも見られるようになってきましたね。

しかし、ここで要注意!

当日、ビシッと決めたタキシードでのダンスは大丈夫なのでしょうか?

今回は、タキシードでフラッシュモブに参加する男性に向けて、注意するべきポイントをまとめてみました。

≪ピックアップ記事≫ 和装(袴)でフラッシュモブ参加するけど大丈夫?注意すべき事
≪ピックアップ記事≫ フラッシュモブよくある失敗の原因【10選】

激しいダンスで厚底タイプの靴は大変

最近の結婚式では、男性もファッショナブルな装いの方が増えていますね。

新郎衣装は多くの場合、5種類から選ぶことになります。

  • タキシード
  • フロックコート
  • モーニング
  • セレモニースーツ
  • 紋付袴

中でも人気はタキシード!

世界的に見ても、タキシードは『夜の正装』なので、夕方~夜にかけて披露宴を行うカップルの大半がタキシードを選択するようです。

新郎のおしゃれアイテムは他にも、“シャツ”“タイ”“ベスト”“サスペンダー”“カフス”“チーフ”とたくさんありますが、

中でも重要なのが『シークレットシューズ』ではないでしょうか?

「彼女が自分より小さいから必要なし」と思っている方、そうでもないんですよ。

パートナーの女性の身長が、特別高くない場合も、ウエディングドレスを美しく着こなすために10cm~15cmの厚底ヒールを選ぶことが多くなっています。

ウエストの位置が高く、足が長く見えますから!

すると、男性も花嫁との身長差のバランスを考えて、厚底のシークレットシューズの出番ということになるわけです。

ここで、注意しなければならないのが、厚底タイプのシューズで激しいダンスは大変難しいということ!

普段、フラッシュモブの練習では履きなれたスニーカーを使ってしまうかと思いますが、できれば本番当日と同じような靴を練習から履くことをおすすめします。

想像以上に踊りにくく感じるはずです。

そうかと言って、本番をスニーカーで踊るわけにもいかず、ぺんたんこの革靴に履き替えるわけにもいかないのが辛いところ・・・。

タキシードのズボンの長さは、シークレットシューズを履いた状態で採寸していますよね!

ヒールの低いシューズでは、ズボンの裾を引きずってしまい、みっともないことに。

こんな事態を回避するためには、『ラテンシューズ』がおすすめです。

こちらはヒールが4.5cmほどあり、社交ダンス用シューズのため踊りやすく作られています。

または、フラッシュモブの振り付けをステップ重視ではなく、上半身の動きが中心のものにするという方法もあります。

しかしながら、フラッシュモブのメインである新郎がカッコよく踊ってくれないと、せっかくの魅力が半減してしまいます。

そんな時は、プロの指導を受けると、簡単なステップで見栄えのいい振り付けを考えてもらえるので、自信を持って本番に望めますよ。

フラッシュモブで踊りたい時は、社交ダンス用のタキシードも検討しては?

一般的な新郎用タキシードはダンスをすることを想定していないので、腕を上げた時にジャケットの肩が上がってしまい見た目がイマイチ。

そんなときオススメなのが、社交ダンス用のタキシードです。

社交ダンス用タキシードは腕を上げても肩が上がらない作りになっているので、激しく動いてもスマート!

さらに、伸縮性に富んだ素材を利用しているため、大変踊りやすくなっています。

ウエディングドレスとのバランスがあるから、用意されたタキシードの方がいいという方は、サイズに注意しましょう。

身体にジャストフィットしたものですと、脇やパンツが破けてしまうことがあります。

レンタル衣装をご検討の場合は、担当者に「フラッシュモブサプライズでダンスを踊る予定」ということを密かに告げて、サイズや素材を相談しておきましょう。

どのような衣装を選ぶにせよ、新郎新婦の装いは披露宴の雰囲気を左右する重要な要素の一つです。

踊りやすく、品のあるタキシードを選んでみてください。

ハンカチを忘れずに!

大抵の場合、フラッシュモブの前後は大量に汗をかくことになります。

始まる前は、緊張で“手に汗握る”状態ですし、踊ったあとは当然ながら、全身汗だくになる可能性大!

一生の記念に残る写真撮影が後に控えていることを考えると、顔から汗が滴り落ちる状況は回避したいところですよね。

ポケットやテーブルにハンカチを用意し、準備万端で挑みましょう!

まとめ

いかがでしたか?

タキシードでのフラッシュモブの参加は要注意ポイントさえ気をつければ、十分可能です!

ぜひ、たくさんのゲストと花嫁さんを感動させる素敵なダンスを作り上げてくださいね。

≪ピックアップ記事≫ フラッシュモブの練習が上手くできない!?そのコツとは!?
≪ピックアップ記事≫ 豆知識!フラッシュモブの準備期間ってどのくらい必要?

フラッシュモブについて相談してみたい方はこちら

全国にはさまざまなフラッシュモブ会社がありますが、その中から「どのフラッシュモブ会社にお願いしようか?」と悩んだ事はありませんか?こちらでは、全国のフラッシュモブ会社の情報をまとめて紹介しているので、あなたにピッタリのフラッシュモブ会社をお探しください。対象エリアは、北海道/東北/関東/中部/近畿/中国/四国/九州の『フラッシュモブ会社一覧』となります。

フラッシュモブ一括見積

フラッシュモブその他の関連記事

記事を検索する

archive

コメントを残す

*